フローリストいちくん ichikunkun.exblog.jp

いちくんとマロンとチロルとふうちゃんと楽しむビーズフラワー生活


by miyuki&ichikun
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

猫との暮らし方教室

d0152937_18545990.jpg

猫の勉強会のため、小田原へ行ってきました。

いい天気ーー!って出かけたけど小田原は曇りでパラパラ雨も降っていた。
遠くに来たんだなぁと感じた。
着いてすぐ、駅が干物の香りでした。

計画していたとおり、地元野菜の直売所に寄って
お昼は海鮮の丼を食べました。
駅をウロウロした感想は、海側と山側って感じなのかなぁ。
山側は箱根そばと、箱根ベーカリーでどっちも好きだけど
箱根ベーカリーをよく知らないもんだから、アゼリアにあるパン屋さんって思っちゃって
海側で日替り丼にしちゃった。
今度パンも食べてみよう、アゼリアで。

猫の勉強会は、猫を飼っている生活からすると知らなかった話ではないけれど
分かりやすくて、説明の仕方や伝え方が勉強になった。
今までなんとなく読んだり聞いたりしていたつもりだけど
資料と解説できちんと説明をうけると、勉強になるねぇ。

でも我が家の猫たちは、もっとこうだなー、とか
気難しいタイプの子が居なくて気にしたことないなー、とか
掃除機で吸ってるけどいいのかなぁ、とか。
きっと教科書通りではないことも多いね。


そしてうっかり油断していたら
たまたま最後にそんな話になって
生徒さんの一人から質問で
白血病でもう長くない猫を、どこまでどう看病したらいいか悩んでいる、って。

自分だったらどうしよう、とか
チロルのことを思いだしちゃったりとかしながら

真剣に猫にとっての幸せを考えている人の姿に
一番後ろの席で鼻水ズルズル、大きめのタオルで顔をふく、という事態でした。

食欲無いのに無理矢理食べさせるのが正しいとはいえないし
無理に治療するのも可哀想だし
全くしないのも見ていられないだろうし。

それは今までの飼い主と猫との関係によって過ごし方は違っていいよね。
精一杯だったら、後悔ないと思うし
そうであるように願う。

今日出会った人達みたいな人ばっかりの世界なら
クソみたいな事件は無いのにね。
動物虐待なんて無いのにね。。
[PR]
トラックバックURL : https://ichikunkun.exblog.jp/tb/27199785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ichikun-kun | 2018-11-03 18:54 | Trackback | Comments(0)