フローリストいちくん ichikunkun.exblog.jp

いちくんとマロンとチロルとふうちゃんと楽しむビーズフラワー生活


by miyuki&ichikun
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

時代はビーズ刺繍でしょ

もう毎月楽しみで仕方ないビーズ刺繍のお稽古
今日は連続で刺していく方法を教えてもらいました。
d0152937_21532978.jpg

仕上がりが同じように見えても、方法がいくつもあって
それぞれの特徴も学べてフムフム

目の前の目標としていたスパンコールの連続刺しもできるようになりました
刺繍の本で読んではいたのだけれどさっぱり分からなかったのよね

そして立体のお花も出来るように!
きゃーー!こうやればいいのね~~!と感激!

今日は先生に何回も「上手、上手」とほめられてデレデレだったのですが
いよいよ自主トレの成果が出てきてしまったと思っています。

先月の宿題をチェックしてもらって
(もちろん先生に見ていただいたのはマロン抜きの実物)
d0152937_2244146.jpg

ほぼ同期のお姉さんは、着てきた。
もう気に入って旅行にも着ていって、集合写真にもバッチリハートをアピールして写ったんだって。

もう楽しくて毎日こんなことをして、友達の分まで作ってるんです、と告白
(お稽古バックとして持参して見ていただいたのです)
d0152937_2254986.jpg

つっこまれる前に、これは我が家の猫を友達が落書きしたもので
そのイラストを私がこよなく気に入っているのだとスマホに保存している証拠写真も添えて。
ついでに、私にはこうは見えていないけれど、彼女にはこう見えているらしい事も。

こいつ大丈夫か?って時間の使い方を心配される覚悟もしていたんだけれど
すっごい喜んでもらえて正直ビックリした。
なんて器の大きい先生なんだろうと感動した。
先生ご自身も刺繍だけでなく色やデザインの知識が豊富なのですが
お嬢様も美大生だったりして、お教室には芸術的な情報もたくさんあふれています。
そのお嬢様いわく、落書きがいちばん面白いとのこと。
とってもオリジナルで楽しんでよく出来ているって。

まだ私はチェーンステッチしかできないもので…という短所にも
むしろこのステッチが活きていて丸いラインがかわいくて良いって。
いい作家になるわねって。

今日学んだ方法でもチロル刺繍やってみようっと!
[PR]
トラックバックURL : http://ichikunkun.exblog.jp/tb/16433850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ichikun-kun | 2012-07-21 22:29 | ビーズ刺繍 | Trackback | Comments(0)